MENU

そのクレンジング、ホントにあなたのお肌に合ってる?

クレンジングにはいろいろはタイプのものがあります。

 

その形状によってお肌にかかる負担が変わり、大まかには下記の図のようになります。

 

シートタイプやオイルタイプは、メイクが落ちやすい分、お肌への負担は大きい傾向にあるものがほとんどです。

 

ただ、最近のクレンジグは優れているものもたくさん開発されていますので、特にジェルタイプ〜ミルクタイプになると、一概にこの図で示した限りではないかと思います。

 

なので、大体の傾向として参考にされるといいかと思います。
 
当サイトの人気ランキングでご紹介しているW洗顔不要クレンジングは、お肌に極力負担をかけず、なお且つ、「汚れ落ち力」と「潤い力」の両方を兼ねそろえたクレンジグを選んでご紹介しています。

 

また、洗顔後は時間を置かずすぐにスキンケアをするとがお肌を乾燥させない鉄則です。

潤いの最強成分と言われている「セラミド」をどこよりも高配合のヒフミド化粧水などでは、潤い不足の肌には特おススメです!

クレンジング選びに迷われている方は、ぜひ参考にされてみて下さい。

 

当サイトが徹底調査して選んだ人気クレンジングRankingはこちら

メイク落としの基礎知識〜あわせて読んでおきたい関連記事〜

W洗顔て何のこと?
アイメイクは専用リムーバーで落とそう!
正しいアイメイクの落とし方
クレンジングやりがちNG集
顔のくすみはクレンジング不足によるメイクの色素沈着が原因?

このページの先頭へ